instagram

ベビーコラーゲン

いま、注目を集めてる
ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲン

世界初Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンを50:50で配合された唯一のヒト胎盤由来コラーゲン注入剤です。

※従来のCosmoDermは、Ⅰ型:Ⅲ型=95:5

ベビーコラーゲンとは?

ベビーコラーゲン

コラーゲンは、身体を構成するタンパク質の一種で、全タンパク質の量の1/3を占めています。

現在わかっているもので約30種類の異なるポリペプチド鎖の組み合わせにより19種類の型が存在し、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型というように分類されています。

近年、Ⅲ型コラーゲンの持つ再生能力が注目され始め、特に創傷治癒の初期段階において増殖し、やがてⅠ型コラーゲンに置き換わる事で治癒が進むことがわかっています。

言い換えれば、キズ修復による組織再生において重要な働きをします。

ベビーコラーゲンが、
なぜ今注目されてるのか?

今まで難渋していた目回りの小ジワの修正を実現
チンダル現象が起きない
目の下の皮膚の薄い部分はヒアルロン酸だとチンダル現象が起きるが、ベビーコラーゲンは乳白色なためチンダル現象が起きない
※チンダル現象とは、光の散乱により青白く見えてしまう現象のことで、ヒアルロン酸で特に見られます。
回数を重ねるごとにハリ感アップ
皮膚自体のコラーゲンが増えるため、回数を重ねるごとにハリ感の実感が増える

Ⅲ型コラーゲンの魅力と働き

2011年東京大学での産学共同研究の結果から、創傷を治癒する初期段階においてⅢ型コラーゲンが治癒の進行の土台として働くことがわかりました。

つまり、Ⅲ型コラーゲンは治療における組織再生に重要なコラーゲンなのです。

身体に傷が出来た時、治りが遅いと感じたら、Ⅲ型コラーゲンが不足している証拠かもしれません。

なぜコラーゲン注入剤が
注目されるのか?

ベビーコラーゲン

人間の体内にあるコラーゲンの40%は皮膚に存在し、真皮の70%はコラーゲンから作られています。(人間の体の20%はタンパク質で出来ており、その全タンパク質の30%はコラーゲンです)

一方、ヒアルロン酸は1%未満しか含有されていません。(参照:ヒアルロン酸の副作用とその対処法/征矢野進一)

この数字を見て、如何にコラーゲンが人間の皮膚にとっていかに重要なのかがわかります。

真皮の70%は
コラーゲンから出来ている

ベビーコラーゲン

注入の層

ベビーコラーゲン

Natural Baby Collagen vs 
Hyaluronic Acid

Natural Baby Collagen Hyaluronic Acid
しわ治療
持上げ力
造形 ×
持続力
組織再生能力 ×
リドカイン

施術について

治療概要

施術時間注入部位、本数による
治療間隔3~6か月に1回程度
繰り返すことで持続が長くなります
副作用内出血、アレルギー
ダウンタイム注入部がボコつきますが、1週間程度でなじむことが多いです
内出血が出た場合は改善まで2週間ほど要します
治療後のメイク翌日から可能

治療費

表記価格は全て税込になります。

ベビーコラーゲン 1cc110,000円
ベビーコラーゲン
ブースター 1cc
99,000円

INSTAGRAM

インスタグラムにて、当院の
モニター症例、最新情報などを発信しております。

インスタグラムへ

お気軽にお問い合わせくださいご予約・ご相談は
こちら

アクセスも非常に便利で
JR恵比寿駅西口より徒歩1分の好立地にございます。
些細なことでも構いませんので、
あなたのお悩み・症状について
遠慮なくお尋ねください。