instagram

フォト治療(BBL)

BBL light treatment フォト治療(BBL)

BBL

BBLは、Broad Band Light (BBL)という光を利用し、シミやくすみ、そばかす、赤ら顔をはじめとし、細かいしわやたるみなど、さまざまな肌のトラブルを改善することができる光治療器です。

BBL

優れたアンチエイジング治療機器

米国では、このBBL光治療をメンテナンスとして長年使用することにより肌を若い状態に維持することができるという研究や、BBL治療は肌の遺伝子発現を若い状態に近づけるという医学研究が発表されるなど、優れたアンチエイジング治療機器として有名です。

BBLの特徴

様々な波長による治療

BBLは、治療適応・症状や治療の強度により7つのフィルターから治療に最適なフィルターを用いて治療することができます。

シミ、くすみからしわ、たるみ治療まで1台で様々な治療ができるのがBBLの特徴です

BBL
3つのサイズのアダプタ

光治療を安定して実施するには、照射面が肌に密着していることが重要です。

BBLでは、額や顎、手の甲など婉曲部がある部分でも、しっかりと肌に密着して照射できるよう15mm、11mm、7mmという大きさの異なるスポットアダプタがあるので必要に応じて使い分けることができます。

BBL

また、光治療はレーザーと比較するとマイルドな治療ですが、熱を加える治療ですので、熱傷等のリスクを皆無にすることはできません。そこで病変部位以外への照射を低減するために、病変部の大きさにあわせてスポットアダプタを使用することもできます。

優れたテクノロジー
BBLの製造販売会社であるサイトン社の創設者は、レーザー光学博士で有名なJames Hobert博士です。そのため目には見えない技術的な部分にも大きな工夫がなされています。

特に優れている3つのテクノロジー

01安定したスクエアパルス

一般的に光治療機の照射はピークがありその後力が減衰してしまい、安定したエネルギー照射ができていません。

そこでBBLでは、細かいサブパルスを並べることにより一回の照射のピークを安定させ、より安全に安定した治療ができるようにしています。

従来の機器ではエネルギーのピークで痛みが生じたり、熱傷の原因となっていましたが照射のピークを安定させることにより十分なエネルギーを肌に伝えることができ、優れた治療効果を得るとともに安全性と確実性を高めています。

02正確性に優れたクーリング制御

光治療は熱を利用する治療ですのでクーリング温度によって治療効果や快適度が異なってきます。

BBLは治療効果と安全性を考慮し、照射部分に使用するクリスタルについても素材にこだわり、熱伝導に優れたサファイアクリスタルを用いています。

さらに熱制御を細かく実施できるよう、ハンドピースの中に電気的制御機能を備えています。

この二つによりクーリング温度を患者様の状態や治療のニーズに合わせて1度ずつ変更させることができ、より安全に効果的な治療ができるようになっています。

03世界唯一のダブルフラッシュランプ搭載

通常の光治療器では、ハンドピースの中にフラッシュランプを1本しか搭載していないため、連続照射が難しくなっています。

浅いしわやたるみの治療では、皮膚の真皮層に熱を加えヒートショックプロテインの生成を促し、肌に弾力性をもたらすコラーゲンやエラスチンを増生させます。

通常は、その熱を加える段階で熱による不快感や熱傷などのリスクがでてしまいますが、BBLは2本のフラッシュランプを搭載しているので連続的照射が可能であり、連続的に照射しながら肌の上をマッサージするように動かす治療を可能にしているので、痛みや熱傷のリスクを低減できます。

BBLによる
アンチエイジング効果の研究

光治療で世界的にも著名なPatrick Bitter先生は、お肌の“メンテナンス”として、BBLを定期的に使用している患者様の見た目が実年齢よりかなり若く見えることに気が付きました。

そこで、BBL治療を少なくとも年に1回、5年~11年継続的に受けている患者様の治療前後を比較する研究を実施した所、その患者様たちがいずれも実年齢より平均して11歳若く見えることがわかりました。

そして、BBLによる定期的治療を長期間継続することにより、シミなどの光損傷、赤ら顔などの毛細血管拡張症、小じわや皮膚の弛みなど、皮膚の加齢の長期的な兆候を自然な形で軽減および遅延させる効果の可能性を提唱しました。

スタンフォード大学による皮膚の若返り遺伝子発現の研究

BBL

RNAの発現を比較したデータ
A:治療前の肌
B:治療後の肌
C:子供の肌
こちらを見ていただくと治療後の肌(B)は、子供の肌(C)に近づいているのがわかります。

スタンフォード大学皮膚科による医学研究では、BBL治療には皮膚細胞の遺伝子発現を若い状態に近づける効果があると報告しています。

BBL治療をうけることにより、皮膚の若返りに関連する1,000以上のRNAの発現が若い皮膚の状態に近づき、細胞の機能が若返ることがわかったのです。

BBL光治療の効果

BBL

※BBL光治療の臨床的および組織学的な効果

はりの向上
弾力性の向上
シミ、くすみの改善

BBL光治療紹介動画

イラストを使って分かりやすく説明

治療している様子を交えて説明

施術について

治療概要

施術時間30分前後
治療間隔3〜4週に1回
副作用熱傷など
ダウンタイム基本的にはありませんが、色素が濃いシミは1週間程度濃くなることがあります
治療後のメイク直後から可能

治療費

表記価格は全て税込になります。

全顔29,700円
頬のみ18,700円

INSTAGRAM

インスタグラムにて、当院の
モニター症例、最新情報などを発信しております。

インスタグラムへ

お気軽にお問い合わせくださいご予約・ご相談は
こちら

アクセスも非常に便利で
JR恵比寿駅西口より徒歩1分の好立地にございます。
些細なことでも構いませんので、
あなたのお悩み・症状について
遠慮なくお尋ねください。